« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

キャバクラ!

さてさて、いよいよGW突入ですね!いかがお過ごしでしょうか?

こっちはコンパやら結婚式の2次会なるものに参加し仕事も忙しくて更新しませんでした。

題名の「キャバクラ」なんですが3次会の後に行ってきました!

新郎が高校の同級生だったので同窓会みたいになり、勢いで行ってきました。

行った店は片町では有名らしい「KABUKI」って店でした。

ちょっと高級感漂う店内に女性はみんなドレス着ています。

「へぇ~~、ほ~~、ふ~~ん」と勝手がわからないのでぼ~っとしていると

Gメンの様に女の子がやってきました!みんな特殊メイクばりの化粧で

可愛く見えます。顔の原型は??てな感じがしますが良しとしましょう。

こっちは野郎3匹で行ったので女性は3人来ます(当たり前か)。

オイラ以外の2人は指名なのでオイラだけ20分置きに女性が変わります。

はっきり言って「めんどくさい・・」。毎回同じ話のスタートで「またか・・・・・」ってな

少し、いじっかしくなりました。一人だけ月2~3回行く常連がいて

客を連れてきたからか頼んでもないのにサービスで「フルーツ盛り・¥5000」や

「色々オードブル・¥3000」が出て来て値段を聞いてビックリしました。

友達は「うめぇ~!」と言ってますが、オイラはドン引きです。た、高けぇ・・・

すげぇボッタクリじゃん。サービスやしいいんだけど加賀太鼓が恋しくなりました。

若くて細くて見た目はいいんだけど話してみると、それだけじゃんと思いました。

周りはテンションが以上に高い客や必死に口説いてる客がいて無駄な事に

頑張るねぇ~と横目で万歳アタックを呆れた目で見ておりました。

結局3時間位いて¥20000位だったと思います。

あ~船に2回は乗れたな~と少し後悔・・・。

最後に驚いたのが友人の一言「娘が迎えにくるわ~」でオイラ今年で33歳で娘って??

やってきたのは白いワゴンR乗ってるケバイね~ちゃん。んでパパって呼ばれてやがる。

正解は嫁さんが×1で前夫の子が18歳と8歳、そいつの子が1歳!スゲェ、ありえねぇ・・

と心の底から思いましたが少子化ジャパン的にみると素晴らしい事かな!?!?

色々な意味で衝撃的な一日でした。次は撃沈コンパネタで・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

イニシャルD 4

最近、ゲーセンで面白いゲームを発見してしまった。

その名も「イニシャルD 4」!

簡単に言えばハンドルで動かす車のレースゲームなんですが

車を改造して全国のオタク達と競争できるオンラインゲームなんですわ。

実際のドラテクは一切通用せず漫画を見ている人は早いという

変てこなゲームです(笑)。

「溝落とし」「イン側のさらにイン」「空中ジャンプ」などなどの

オタクテクニックを駆使してライバルを倒すゲームです。

今までのイニシャルDシリーズを全て制覇しているオイラ(キモイ??)

今回もチャレンジ中です。データを保存出来る免許証もあり

もちろん製作しましたが作った後に少し後悔・・・

そうです本名で登録しちゃいました。オイラの同姓は今までいたけど

同名は見たことも聞いたこともありません(涙)。

そんでバトルは夜の峠なので懐かしい感覚にもなります。

言おう山→内側ダム→真臨公園などを練習場にしていたん

ですが真臨で一度だけ見た白いシルビア!

当時、峠で反則の540Sで武装した青い竜巻マッシ~ン。

当たり前だけど余りヤラレタ事はありませんでした。

でも唯一歯がたたなかったのが白い13シルビア!

低速コーナーと中速コーナーは五分で高速コーナーがアホみたいに速い!

4速のターンインで流しながら入っていく・・・ついていけない・・・・・フゥ。

真似しようとすると車が何台あっても足りません。

高速コーナーは得意のはずだったのに・・・とイジケテ下山したのを

今でも覚えています。

話は変わりましたが、その13を倒す様な運転がゲームで

疑似体験出来るのであります。

負犬の遠吠えと思って聞き流してくださいな(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

ひっさびさの・・・

久々に8日に漁生丸さんからジギング(沖釣り)行ってまいりました。

釣果はガンド(鰤の幼魚)3本(60cm~2本、70cm~1本)

真鯛2本(40cm~1本、60cm~1本)でした。

計5本でオマケでホッケが沢山釣れました。

いや~久々のジギング!腕がパンパンになりました。

水深90mから200gのルアーを魚の様に動かして魚を釣ります。

はっきりいって筋トレです(笑)。

朝の輪島港出発が朝4時半、船倉島沖に到着が6時、

いよいよ戦いの始まりです。

船長の「鰤、いっぱいおるよ~!」の掛け声で気合入りまくり

1投目からのヒットを望んだものの・・初心者2名を引き連れていたので

「どうやって動かすん?」とか「ドラグどれくらい?」とか「何gのジグ?」やら

初心者講習のスタートです。同船者の方がガンドを掛けている最中に

オイラ何やってるんだろう・・。15分くらい教えた処でオイラもジグ投入!

反応はバンバン魚探に写っているので上手く動かせば掛かるはず。

しばらくして60cmのガンドゲット!しばらくして同じ型のガンドゲット!!

初心者の後輩も1本ゲットして一安心。そしてしばらくの沈黙・・・・・・。

釣れない・・・時間は釣り始めて1時間経過、最初の無駄な15分が悔やまれる。

そして後ろで釣りをしていた叔父様が何やらファイトしてる。

しかもかなりの時間ロッド曲がりっぱなし。デカイかも・・と思って10分位の

ファイトの末上がってきたのは9キロの鰤!!でけ~、うらやまっし~、

船員全員スーパーサイヤ人の様になった様に釣りましたが大鰤は上がりませんでした。

のんびり朝ご飯を食べながら周りの人たちの釣り方を観察(意外と重要)、

それから青物の群れは一切いなくなりました(悲)。

Photo

それからしばらく、やる気もなくなり「ぼけ~・・」と釣ってるといきなり

真鯛ゲット!ルアーで真鯛が釣れるの?聞いた事はあったけど自分で

釣るのは初めてで鰤釣りはやめて真剣に真鯛狙いに切り替えました。

青物よりも食べるのが下手らしいのでスローに釣り始めます。

右腕がパンパンだったので激しく動かせないのが逆に良かったようで

60cmの真鯛も無事ゲットできました。掛けたときは「鰤かも・・」と思って

たんですが赤い魚体が見えてきたので、嬉しいやら、残念やらで・・(笑)。

鯛が釣れなかった後輩に1本あげました。あまりにも欲しそうな目をしてたので・・。

Photo_1

そんなこんなで今年最初にしたら出来すぎの釣行でした。

ビギナー2名も坊主なしで始めての海の大物の引きを堪能したみたいで

安心しました。今年の目標である10キロの大鰤!とれるかなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »